Event is FINISHED

【参加無料】あすばる男女共同参画フォーラム2018「人生100年時代 40代50代からの生き方」~50代女性がイノベーションやってみた~

Description

※事前お申し込みをされた方の受付について
15:10~15:25までに受付にお越しください。15:25を過ぎますと当日ワークショップ参加希望者多数の場合、当日希望者のお申込み受付を開始いたします。ワークショップ参加事前お申し込みはほぼ満席となっております。参加できなくなった方は必ずご連絡をお願いいたします。

※ワークショップまで参加の定員まであと少しとなりました。ワークショップの参加はできませんが、前半のみ参加(ワークショップの参加はできません)のチケットを設定いたしました。なお、ワークショップ参加のキャンセルが出た場合は、当日参加できることもあります。


人生100年時代 40代50代からの生き方

~50代女性がノベーションやってみた~




人生100年時代になりつつあるということで、昨年のあすばる男女共同参画フォーラムでは「読まなくてもいい読書会 ~LIFESHIFT~」を開催いたしました。今年は、まず、現福津市副市長の松田美幸さん、イノベーションの第一人者の株式会社リ・パブリック共同代表の田村大さんにそれぞれ女性とイノベーションについてお話しをしていただきます。また、身近な事例として一歩踏み出した50代女性のストーリーを紹介し、グループ対話を通して、「一歩踏み出す」ということ、「これからの人生」について考えていきましょう。


※筆記用具をお持ちください。



【内容】※詳細決まり次第追加いたします。また、当初の内容より変更になることもございます。

◆前半◆

〇オープニング 華一会の紹介、昨年の「読まなくてもいい読書会~LIFESHIFT~」のふり返り(10分)
華一会(福岡女子大での学び直しについて等)
去年のイベントとのつながり(100年時代の生き方)

〇「なぜ女性がイノベーションに向いているのか」:株式会社リ・パブリック 田村大さん(10分)

〇キーノートスピーチ(10分✖3名)体験に基づく話し「ストーリー」を聴く
①地域の空家活用の事例
②組織内変革。小さなところからの病院改革について
③福岡の人と外国の人との相互理解を目的としたワークショップ開催

〇「あなたもなれるバーのママ ~おすそ分けのイノベーション~」:福津市副市長 松田美幸さん(10分)

◆休憩・座席移動◆ 5分

◆後半◆

〇グループ対話(20分✖2回)
参加者同士の対話 ⇒ 行動を起こす一歩を踏み出すきっかけ
興味のある事例ごとにグループを作り、その中で感じたことなどをふせんに書き出してもらう。(1G6~7名✖6G)

〇ギャラリーウォーク(10分)

〇クロージング(5分)


★ゲストスピーカー紹介

田美幸さん

福岡県福津市 副市長


麻生グループのグループ経営戦略策定と推進を担う社内シンクタンクの創設責任者として、多岐にわたる事業の連結経営への転換期を支えた。全国の自治体の行政経営改革、公立病院や大学の経営改革の中心メンバーとしてリードする他、国の省庁の政策評価・独立行政法人評価の導入にも深く関わってきた戦略経営のコンサルタント。2011年7月から福岡地域戦略推進協議会に参画し、福岡都市圏の地域戦略並びにMICE戦略の策定やイノベーション創出のプロジェクトを担当。2013年5月に創設した女性の大活躍推進福岡県会議の立ち上げに関わり、企画委員会副委員長として活動。2014年4月から公立大学法人福岡女子大学学長特別補佐に就任、現在は同大エグゼクティブアドバイザー。2015年5月から西日本新聞提論執筆者。2015年6月 から2017年12月、 福岡県男女共同参画センターあすばるの館長、OCHIホールディングス株式会社の社外取締役。2016年12月からFBSめんたいワイドのコメンテーター。2017年3月、内閣府男女共同参画会議の議員に就任。2018年1月から6月、内閣府少子化克服戦略会議委員。NPO法人日本ハビタット協会理事。 2017年12月から現職。


村大さん

株式会社リ・パブリック共同代表/九州大学・北陸先端科学技術大学院大学客員教授

東京大学i.school共同創設者。人類学的視点から新たなビジネス機会を導く「ビジネス・エスノグラフィー」のパイオニアとして知られる。現在は、国内外の産学官を結んだ数々のオープンイノベーションのプロジェクトを企画・運営し、新たな「イノベーション生態系」のあり方を模索する。主な共著に「東大式 世界を変えるイノベーションのつくりかた」(早川書房)。京都大学、九州大学、一橋大学などで、デザイン思考に基づくイノベーションの実践教育を担当。



キーノートスピーチ(事例発表) スピーカー

泉さん:い菜やカフェ オーナー

今年4月、北九州市小倉南区で夫の実家を改装したカフェをオープン。地域には高齢者と子育て中の若い世代が多く、両者をつなぐ場所に育てていきたいとイベントやワークショップを企画しつつ試行錯誤の日々です。




屋普久子さん:久留米大学病院元気プロジェクト委員会副委員長

岡山県出身。上智大学卒業後、岡山に戻り、報道記者などの仕事に就く。32歳で結婚し九州へ。33歳で久留米大学医学部入学。39歳で医師免許取得。48歳で学位取得(医学博士)。現在、久留米大学病院男女共同参画事業推進委員会副委員長。娘二人(大学生と高校生)。得意料理:かぼちゃの煮物。


ームゆきましょう

私たちは、50代女子3人組です。去年、福岡女子大学の社会人学び直しプログラムで出会いました。この一年は「お隣さん(外国人)と壁を作らず、みんなで仲良くやってゆきましょう!」のワークショップを4回行っています。私たちの共通ワードは、「外国人」「共生」「繋がる」です。




**************************************************

日時:2018年11月24日(土)15:30~17:30(受付15:15~)
場所:福岡県男女共同参画センター あすばる 501研修室(西棟5階)
   〒816-0804福岡県春日市原町3丁目1-7
定員:70名(うちワークショップ40名、事前に参加お申し込みを頂いた方優先)
お問合せ:https://goo.gl/forms/HvuUbMaw10UScggn2

**************************************************

大人の学びをデザインする 華一会 (Hanaichikai)  とは

公立大学法人福岡女子大学 社会人学び直し大学院 「イノベーション創出力を持った女性リーダー育成プログラム」の修了生で立ち上げた任意団体。社会人の「学び直し」から得る力を多くの人に知ってもらうために活動している。


◆事業内容◆
・講演会やセミナー、ワークショップの企画運営
・公立大学法人福岡女子大学社会人学び直し講座修了生の交流
・福岡女子大学研究事業への協力


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#390346 2018-11-23 14:54:21
More updates
Sat Nov 24, 2018
3:30 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
男女共同参画センターあすばる クローバープラザ501研修室(西棟5階)
Tickets
人生100年時代 40代50代からの生き方 FULL
前半のみ(ワークショップの参加はできません) FULL
Venue Address
福岡県春日市原町3丁目1-7 Japan
Organizer
大人の学びをデザインする 華一会
85 Followers
Attendees
39